◆テストステロンとは

テストステロンは男性ホルモンの一種で、男性ホルモンの中でもかなり強力な性ホルモンとして作用している。

作用としては「タンパク質同化作用を促進と筋肉の増大」「性衝動を増強する」などがあるらしい。

つまり、このホルモンの分泌量が多ければ多いほど男性的な身体になるということだ。

実際に海外のアスリート、格闘家、ボディービルダーなどは、このテストステロンを増やすサプリメントを摂取することが多いらしい。

手っ取り早くステロイドなどを使う人もいるようだが、それではドーピングになってしまうため、
天然成分を使い、健康的にテストステロンを分泌させたい人には、定番の人気サプリメントとなっている。

クラチャイダムもテストステロンを増やすサプリメントとして海外でも知られており、
「krachaidam」など英語で検索すると、海外のサプリメントがたくさん出てくる。

◆テストステロンのデメリット

ただし闘争本能孤独願望を強めるため、攻撃的で他人の干渉を避けたがる性格になりやすくなるとも言われている。

逆に、分泌量が減ると、攻撃的で乱暴な人間でもおとなしい性格になるらしい。

昔ヤンチャしていた人間が歳を取っておとなしくなるのは、こういった理由があるからだ。

まあ、普通の人がテストステロンの分泌量を増やしたとしても、急激に性格が変わってしまうなんてことはありえないようだ。

長い人生で培ってきた経験や理性が、性的衝動や攻撃的な衝動を抑えるので当たり前の話だが…

◆テストステロンで積極的になる?

むしろテストステロンの分泌量が上がることで
「内向的な性格が明るくなる」「落ち込んだ気持ちが晴れる」「何事にもヤル気が湧き出る」
などなど…快活で明るい積極的な性格に変化することのほうが多いようだ。

日本ではまだ認知度が低いが、更年期うつの治療にこのホルモンが使われることもあるようだ。

ボディビルダーなんかが楽しそうに「ニカッっ」と笑顔を振りまいているのは
このホルモンが関係しているからなのだろうか?

とにかくクラチャイダムを飲み、テストステロンの分泌量を増やせば、
性欲・精力が増強し、身体の引き締まった若々しい身体を取り戻せるということだ。

直接的にED(勃起不全)と関係があるわけではないが
性欲・性衝動が強ければより楽しみが増えるうえ、快感度などは性欲が大きいほうが大きくなる。

そして、筋肉量を増やし身体が若返ればそれだけ体力も付き、回復力も上がるだろう。

クラチャイダムがEDの改善だけではなく、男性としての自信を取り戻すサプリメントと言われているのは、
このテストステロンの分泌量上昇効果からきているようだ。

精力回復に有名なサプリメント「マカ」は、以前はテストステロンを増やすと言われていたが、
近年の研究でマカのテストステロンの分泌促進効果は否定されている。

このようなことからもクラチャイダムの精力回復効果が他のサプリメントから抜きん出ているが解るだろう。